手 黒

ヒーリング・サイエンス 入門


 

手 黒2
「スピリチュアル」「ヒーリング」?
見えない力に興味なかったり、信じてない人は多いと思うし、そういう人は「インチキじゃない?」と普通はそう思われるでしょう。
多分私もそう思います。
また、スピリチュアル、ヒーリングなどの教室に参加されてがっかりされた方もいらっしゃるでしょう。
だからこそ、当協会では誰もが「霊的エネルギー」を感じられることに重点をおいてます。

自分でエネルギーを感じる事ができないと、スタートできません。

ピアノを聴いた事が無いのに、ピアノを本で学ぼうとしている様なものです。
たとえ百冊の本を読んだとしても、「間違ってはいないけど、理解とはほど遠い」ものになるでしょう。

ピアノを効果的に学習するには
・上級者の演奏を聴き
・自分でピアノをひく
のが、早道です。

ピアノと同様に、スピリチュアル、ヒーリングの分野でも、最初に上級者にそのエネルギーを見せてもらいながら、練習していくのが習得のコツです。
さらに効率的なのは、上級者からエネルギーを流してもらい、一時的に自分のエネルギーを高め、自分に体感しやすい状態を作り出す事もできます。

当協会では、ヒーリングの体験会や講座を運営してりますが

体験会では、10分程度で80%の方がスピリチュアルなエネルギーを感じる事ができ
講座受講者(エネルギー伝導含む)では、3カ月程度で自分のエネルギーがわかりだす方が多いです。

霊体-7
 

スピリチュアル、ヒーリングはたしかに存在します。
それは「誰もが体感でき、習得できるもの」。
それは科学ですが、但しスピリチュアル・サイエンス(心霊科学)とも言うべき新しい分野なのです。
心霊科学の最初の入り口は、心霊医学とも言うべき自分の霊体メカニズニを理解することが重要です。